このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

【登壇】9/6(木)「Developers Summit 2018 FUKUOKA」に弊社の加藤がセッション、満園がLTで登壇します

2018年9月6日(木)に開催される「Developers Summit 2018 FUKUOKA」に弊社の加藤がセッション、満園がLTで登壇します。

Developers Summit(デブサミ)は、2003年の開催以来、多種多様なソフトウェア開発者のコミュニティのハブとなり、日本の開発現場を元気にすべく活動を続けているイベント。九州地方で4回目の開催となります。
本イベント内では以下の時間でお話させていただきます。

【A-8】17:15 ~ 18:00
マイクロサービスとそれを支えるアーキテクチャー

昨今注目を浴びているマイクロサービス開発。従来のモノリシックな開発手法と何が違い、どのようなメリットがあるのか。また、コンテナオーケストレーションツールとして一躍有名になったKubernetesを活用したマイクロサービス開発が注目されています。本セッションではIstioを使ったサービス・メッシュ技術を使ったBlue Green/Canaryなどのデプロイメントの新しい開発手法をご紹介します。また、システム監視の手法やKubernetesへパイプライン開発Tipsなどもご紹介します。

登壇者紹介。株式会社オルターブース 加藤 司

【B-8】 09/06 17:15 ~ 18:00
ライトニングトークセッション「福岡テクノロジートークのるつぼ」

【新卒、ヘルキャンプとデスマーチへの挑戦】満園 裕人 [オルターブース]
オルターブースに入り約3年経った今、新卒でスタートアップ企業に入社してからどのように鍛え上げられ、開発現場に投入されてきたかをお話します。新人教育のヒントやひとつのスタートアップ企業の雰囲気を知ることとして少しでもお役に立てればと思います。

登壇者紹介。株式会社オルターブース 満園 裕人

この機会にぜひ会場へお越しください。
「Developers Summit 2018 FUKUOKA」の詳細や申し込みについてはこちらをご覧ください。

TOPページへ戻る