このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

Microsoft MVP Award を再受賞しました

2018年7月に小島・松村・加藤・松本の4名が Microsoft MVP Award を再受賞しました

2018年7月に、小島・松村・加藤・松本の4名が Microsoft MVP Award を再受賞しました。
MVP (Most Valuable Professional) アワード プログラムは、マイクロソフトの製品やテクノロジーに関する豊富な知識と経験を持ち、オンラインまたはオフラインのコミュニティやメディアを通して幅広く活躍している個人活動を評価する特別な賞です。
MVP アワードの表彰は全世界で行われており、現在は世界 90 か国以上、3,000 名を超える方々が MVP として精力的な活動を続けています。(日本は2018年7月1日時点で230名)

オルターブースには上記4名のMVP受賞者の他にも、高度なスキルと豊富な経験を持つエンジニアが所属しています。
これからも技術・知識・経験を活かして、お客様のビジネスに貢献してまいります。

TOPページへ戻る