このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

Microsoft社パートナー認定 シルバーコンピテンシーを取得

株式会社オルターブース(本社:福岡県福岡市、代表取締役CEO:小島淳)は、2016年6月にMicrosoft社が定めるマイクロソフトパートナーネットワーク「Microsoft Partner Silver Cloud Platform」のシルバーコンピテンシー認定を受けました。

マイクロソフトパートナーネットワークについて

マイクロソフトパートナーネットワークは、パートナー企業が、自社の強みを活かしてトレーニングなどの様々な支援を受けることができ、また、エンドユーザーにとっては最適なソリューションを展開するパートナーを見つけやすくするためのプログラムとして設置されている世界共通のパートナー制度です。

シルバーコンピテンシーについて

パートナー企業は、エンドユーザーの特定のニーズに対応した29の専門分野(例:仮想化、システム管理など)のいずれかで、シルバーもしくはゴールドのコンピテンシー(得意分野)を取得することで専門性の高さを証明することができます。

今回認定を受けた「Microsoft Partner Silver Cloud Platform」は、Microsoft Azureを利用したソリューションやサービスを構築・開発・提供するパートナー企業に付与されます。

今後の展開

株式会社オルターブースは今後も、クラウドを活用したワークスタイルの変革を推進してまいります。

■ 本リリースのPDFは下記よりダウンロードいただけます。
本リリースのPDFはこちら

お問い合わせはこちらから