INFORMATION


LINEの法人向けサービスの販売・開発のパートナーを認定する「LINE Biz Partner Program」の「Technology Partner」のコミュニケーション部門において認定

株式会社オルターブース(本社:福岡県福岡市、代表取締役:小島 淳)は、LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)が提供する各種法人向けサービスの販売・開発のパートナーを認定する「LINE Biz Partner Program」において、「Technology Partner」の「コミュニケーション」部門にて認定されましたのでお知らせいたします。

LINE Biz Partner Programロゴ
「LINE Biz Partner Program」掲載ページ

「LINE Biz Partner Program」掲載ページ:https://www.linebiz.com/jp/partner/technology/alterbooth/

LINE Biz Partner Programとは

LINE Biz Partner Programは、LINEが提供する各種法人向けサービスの拡販および機能追加・改善をより積極的に推進することを目的に導入された、「Sales Partner」、「Technology Partner」、「Planning Partner」の各プロダクトにおいて、広告代理店やサービスデベロッパーを認定・表彰するプログラムです。

「Sales Partner」および「Technology Partner」の、「コミュニケーション部門」、「広告部門」、「販促・OMO部門」の3部門と、「Planning Partner」において認定が行われます。

LINE Biz Partner Program

出典:https://www.linebiz.com/jp/partner/

Technology Partner

LINE公式アカウントを中心軸としたAPI関連サービスと連携しサービスを提供する「コミュニケーション部門」、運用型広告「LINE広告」を対象としたサービス提供を行う「広告部門」、 LINEを活用した販促ソリューションを、Sales Promotion APIを用いてサービス提供する「販促・OMO部門」の3部門における技術支援を行うパートナーです。認定パートナー各社には、LINEのメディアでの紹介やLINE主催イベントへの招待などの特典が付与されます。

オルターブースの開発支援

LINE Biz Partner Program掲載ページに事例として紹介されている「木の葉・LINEでオーダー」のように、オルターブースでは複合商業施設向けのモバイルオーダーサービス開発に力を入れています。
オルターブースが開発するモバイルオーダーサービスは、エンドユーザーだけでなく、サービス導入側の施設運営者や現場でシステムを操作する店舗スタッフなど、様々な利用者の方にとって満足度の高いサービスを提供できるよう務めています。複合商業施設「木の葉モール橋本」で既に導入されている「木の葉・LINEでオーダー」では、施設運営者やシステムを扱っている店舗スタッフの声に寄り添い、さらなる利便性の向上に取り組んで参ります。
また、オルターブースの強みであるMicrosoft Azureをフル活用したクラウドネイティブ開発とモバイルオーダーサービス開発は非常に親和性が高く、柔軟で堅牢なアプリケーションを提供することが可能です。
オルターブースのLINEを活用した開発につきましては、下記URLよりお問い合わせいただけます。
LINE活用アプリ開発支援:https://www.alterbooth.com/products/cloudpointer/line-mobile-order/

■ 本リリースのPDFは下記よりダウンロードいただけます。

本リリースのPDFはこちら

お問い合わせフォームへ