INFORMATION


クラウドインテグレーターのオルターブース、MSPのスカイアーチネットワークスと資本業務提携開始

株式会社オルターブース(本社: 福岡市中央区、代表取締役: 小島 淳)は、株式会社スカイアーチネットワークス(本社: 東京都港区、代表取締役社長: 江戸 達博)と資本業務提携契約を開始いたしましたので、お知らせします。

株式会社オルターブースと株式会社スカイアーチネットワークス

本提携により、オルターブースが提供する新サービス「KOSMISCH(コーズミッシュ)」を使った開発支援と、スカイアーチネットワークスによるMSP事業(運用・監視・保守)を連携させ、お客様の既存アプリケーションのクラウドネイティブ化を促進します。

クラウドネイティブとは

クラウドネイティブとは、パブリッククラウドが提供するサービスを適材適所に利用し、スケーラブルなアプリケーションを構築するため手法です。
クラウドネイティブには大きく4つの技術カテゴリーが存在し、支えられています。

特にマイクロサービスは、クラウドネイティブ化には必要不可欠な技術として注目されています。

KOSMISCH(コーズミッシュ)によってできること

オルターブースが提供する「KOSMISCH(コーズミッシュ)」は、ソースコード解析およびレポートに従った開発をユーザー自身の開発サイクルの中に組み込むことで、スケーラブルなアプリケーションを構築することができ、クラウドネイティブ化を達成することができます。

KOSMISCH(コーズミッシュ)によってできること

■ 本リリースのPDFは下記よりダウンロードいただけます。

本リリースのPDFはこちら

お問い合わせフォームへ