INFORMATION


オルターブース、福岡地所グループのエフ・ジェイエンターテインメントワークスと業務提携を結び、モバイルオーダーサービス「FooPass(フーパス)」をリリース

株式会社オルターブース(本社:福岡市中央区、代表取締役:小島 淳)は、福岡地所グループの株式会社エフ・ジェイエンターテインメントワークス(本社:福岡市博多区、代表取締役 古賀 靖教)と提携を結び、オンライン決済のLINE PayとPayPayに対応したモバイルオーダーサービス「FooPass(フーパス)」を2020年12月10日(木)にリリースいたします。

福岡地所グループのエフ・ジェイエンターテインメントワークスと業務提携

FooPassとは

FooPassはコミュニケーションアプリ「LINE」を活用して、スマホから簡単に注文・オンライン決済ができるモバイルオーダーサービスです。主に大型商業施設のフードコートなどでの利用を想定し、混雑緩和や利便性向上、テナントの負担軽減、運営事業者側(ディベロッパー)での一括管理を目的に開発しました。

モバイルオーダーサービス「FooPass(フーパス)」をリリース

FooPass 公式サイト:https://lp.foopass.com/

リリースの背景

株式会社オルターブースと株式会社エフ・ジェイエンターテインメントワークスは2020年5月にフードコートの注文・決済・呼出通知サービス 「木の葉・LINEでオーダー」を共同開発、株式会社エフ・ジェイエンターテインメントワークスが運営する商業施設「木の葉モール橋本」での運用を開始しました。
その際多くの商業施設から“同じようなモバイルオーダーシステムを導入したい”とのお問い合わせをいただき、この度パッケージシステム版として「FooPass」の開発・提供に至りました。

FooPass導入のメリット及び効果

FooPass導入により「お客様」「テナント様」「ディベロッパー様」それぞれに下記メリット及び効果が期待できます。

■共通メリット:接触機会削減による感染症予防

■運営事業者様(ディベロッパー)

①館全体の売上増が見込める
②複数店舗の売上データなどを運営事業者側で一括管理
③導入コストの圧縮、導入期間の短縮が可能に

■テナント様

①レジ回転率UPによる売上増が見込める
②オペレーション緩和により、従業員負担の省力化
③レジ締め作業の省力化

■お客様(エンドユーザー)

①並ばずにお席で注文&オンライン決済で受け取りもスムーズに
②LINEを使用するため、お客様は新たにアプリをダウンロード不要

【新たにPayPayでの決済も可能に】

LINE Payだけでなく、今回新たにPayPayでの決済機能もFooPassに追加しました。注目が集まっているPayPayの決済機能を追加することで、より多くのお客様にとって快適で使いやすいモバイルオーダーサービスとなることを目指しております。

FooPassの導入について

FooPassについてのお問い合わせは下記FooPass公式サイトのお問い合わせフォームよりご連絡ください。
FooPass 公式サイト:https://lp.foopass.com/

■ 本リリースのPDFは下記よりダウンロードいただけます。

本リリースのPDFはこちら

お問い合わせフォームへ