INFORMATION


オルターブース、Azure Light-upのサービスサイトを公開

クラウドネイティブ化ソリューションを提供する株式会社オルターブース (本社:福岡県福岡市、代表取締役:小島 淳、以下 オルターブース)は、 Azure Light-upのサービスサイトを公開しました。

Azure Light-upのサービスサイトを公開

今回公開したサービスサイトのURL

https://www.alterbooth.com/products/azure-lightup/lp/01.html

Azure Light-upとは

「Azure Light-up」は、BizDevOps実現を目指すプログラムとして、最短3日間のハッカソン形式のワークショップから構成されるプログラムです。
3日間のハッカソンでは、各企業のプロジェクトの課題やニーズに合わせてMicrosoft Azureや関連テクノロジーに精通したエキスパートを中心としたチームを結成し、数日で顧客企業と一緒に「実用最小限の製品:MVP(Minimum Viable Product)」まで構築します。

このように顧客自身で「つくる」ことをエキスパートが支援することで、最も重要なビジネスの要所を顧客企業自身で考え、ともに実装を体験するプロセスにより、クラウド移行の障壁となっている課題を解決し、さらに顧客企業自身でAzureを活用してビジネス発展できるためのスキル向上を図ることができます。

今後について

お客様のイノベーション促進に貢献すべく、キャッチコピー「Walk Together、Hack Together.」をモットーに、お客様に寄り添いながら「共につくる」を意識したプログラムサービスの提供を行ってまいります。

オルターブースが提供しているサービス

オルターブースは、クラウドネイティブ化支援サービスの「KOSMISCH(コーズミッシュ)」や最適なクラウドサービスの利用をサポートするクラウドインテグレーションサービスの「Cloud Pointer」、モバイルオーダーサービスの「FooPass」、ユーザー管理サービスの「れこぐる」などのクラウドネイティブ化ソリューションを提供しています。

■ 本リリースのPDFは下記よりダウンロードいただけます。

本リリースのPDFはこちら

お問い合わせフォームへ